img

取得できる資格



┃食品衛生管理者

食肉製品、乳製品、食用油脂などを製造・加工する施設の営業者は、この資格を有する者を置く事を義務づけられています(食品衛生法第48条)。

資格取得の方法の一つとして、厚生労働大臣の指定した養成施設(全国に200ヶ所程度)で所定の課程を修了するという方法がありますが、本学はその養成施設として認められており、定められた課程を修了することにより本資格を取得することができます。

近年、食の安全性に関する社会の関心が高まっており、食品メーカーでも食の安全確保は最優先課題であり、この資格取得者は食の安全確保のための知識や技術を有する者として 高く評価されています。

「平成15年卒業生」より取得できるようになりました。

前のページ
▲ページTOP

PC用ホームページはコチラ

(c) Toyo College of Food Technology